光か闇か

朝意識がうっすらと目覚めるころ
自分にレイキ、と意図する。
しばらくぐずぐずしているうちに
世界は紫の丹光で染まる。
そこでやってきた今日のメッセージは
「光のなかで生きるか闇のなかで生きるか…
私が伝えたいしあわせとは
怒りや悲しみ、
不快さを消すことではなく
すべてを光の中で体験すること。
光とはすべてを明確に照らす情報であり
すべてを意識するちからある。
闇とは分離を生きることであり
光とは一体(ワンネス)のなかに生きることだ。
光のなかにあると怒りも悲しみも
不幸に落とし入れることはできない。
すべての人は光りのなかですべてを体験することを選べる。」
でした。
今日も光りのなかで会いましょう。

こころのきれいな?

あるパーティーに呼んでいただき
楽しく会食だ~と主人と参加したら
いきなりお坊さんの説法を1時間も聞かされてしまいました。
いえ、ありがたい内容だったりしたのなら
寝食も忘れて夢中で楽しんだはずなのです。
ところがその内容が
昔の日本人はよかった、
外国人にはわからない、
日本人だけしかわからない、
今日は若い人が多いから話しが難しいかもしれない、
とおっしゃる。
その店はネパール料理を出していて
外国の方がたくさん働いていらっしゃる。
多分遠目に見てだか彼(坊主)の年齢と比較してか
私と主人はその若者の代表格に見られているらしい気配。
そして肝心のお話しは
主人いわく「小学校みたい」。
坊さんいわく「こころのきれいな人とはなんですか?」
大の大人に何人も答えさせておいて
どれも否定したあげく
思いやりのあるとかやさしいとか答えてほしかった、と文句をおっしゃる。
人生感謝していればうまくいく、とおっしゃる。
お客さんにありがたいありがたいと思っていれば
商売がうまくいくとおっしゃる。
もし、その坊さんが
本当に真剣にそう実践して
そうなったと言うなら
きっと当たり前の言葉に真実味があっただろうに、と思う。
そしてそのあげくに
僕の講話は決められた時間をオーバーしたことがないんだ、ありがたいだろうとおっしゃり
かみさんからは、早めに終わってあげるのが親切よと言われるという。
あまりにくだらない話しに付き合うのもうんざりしたので
瞑想をし始めた。
忙しくてゆっくり瞑想できていないからちょうどいいや、と開き直ると
こころがとても穏やかになった。
ああ、自分の時間を生き返らせることができてよかった、と思った。
そのとたんに説法が予定より早めに終わった。
受け入れたとたんにそれが去っていくというとてもわかりやすい修行でした。

完了が完了してゆく感じ

昨日でミラーマジック(ワークショップ)が一区切りしました。
今日は、ほぼ5年歌い続けることができたサンクが一区切りします。
個人セッションはこのあと30日までやらせていただきます。
(昨日で受付は終了させていただきました。)
最終のセッションまで、じっくりとみなさんと向き合い
魂の奏でる歌を歌わせていただきます。よろしくお願いいたします。
沖縄へ行く事は主人と私の間で一瞬で決めたことなので(3秒くらい)
わりと自然なことだったのですが、
その後の流れはものすごく美しいうねりのようでした。
サンクではこの1年、ちぐちゃんこと
ピアニスト広重千草さんと毎週セッションさせていただき
この上ない楽しみを与ええていただきました。
春にはエネルギーワーカーの高橋身奈さんのセッションで
自分の方向性が大きく勢いづけられ、
秋からはミラーマジックで
これまたこの上ない楽しいワークを体験させていただき
多くの方が個人セッションにきてくだり
その中で、私のセッションのちからも大きく育てていただきました。
最近のお気に入りは
ミラーマジックでミニヒーリングをさせていただく中で
ミニリーディングをするようになり
それをしている時のみなさんの奥にあるなにかが動く感じを見るのが好きです。
さっきまでの自分が考えもしなかったようなワードが
チャクラ調整をしているうちにふと意識に浮かんできます。
どうなんだろうと一瞬は考えるのですが
そのワードはどいてくれないので
仕方ないのでそのままお伝えしています。
的外れでもしょうがないや、という感じです。
でも、これまでの経験だと、ほとんどみなさんが、ああ・・わかります、とおっしゃり
そのときに瞳の奥が輝くのです。目を閉じていらしてもそれを感じます。
その輝くのを見るのがすごくしあわせです。
沖縄行きを決めたのは8月の中の3秒でしたが
その後も主人とよく話し合ったのが
「もし(沖縄行きが、魂の選択から)間違っていたら、無理に進めずに撤回しようね。
それ(サイン)を見逃さないように感じていよう」ということでした。
ですから、たった4ヶ月の準備でしたが
できる限りの下調べと可能性(リスク)の検証、
展望、計画、無駄のないチョイス、といったことに取り組み
それらはかなりしんどく根気が要り
宇宙的創造のやりかたとしては中身の濃い学びとなりました。
12月に現地に行き、住む場所を探す旅も
もしかしたらとんでもない見落としをしているのではないか?
という疑惑と導きへの信頼を両方ともを色濃く味わうことができました。
私も主人も世間一般のレベルでどう言われるのかわかりませんが
本人たちは至って疑い深く慎重なところがあります。
ただ、決めて、やってみて、フィードバックを検証するという(宇宙推奨の)
方法を採ったために
とてもスピーディーに見えるだけなんだろうと思います。
その間、ものすごくムダに見えるような細かい作業もたくさんしました。
恐らく、そのムダがあとで生きて来るはずです。
経験的にそういうことがわかる年になってきてしまいました。
さて、…今しばらく東京を楽しませてもらいます。
みなさんにとって、最高な年の瀬でありますように!

スピリチュアルっていうけれど

スピリチュアルの定義については文献なりHPなりでもう
言葉にできるものはなってるけれど
私にとってなんだろうとふと思った。
これまで私にとって、なんてのはどうでもいいと思っていたけれど
本当はそれが大事なんじゃないの?という今までにない感じがした。
それはこのブログのタイトルのように
AZU WORLDであり、その世界の成り立ちは
私自身への問いかけから生まれ、かたち創られてきたもの、だと思った。
私はその世界に生かされており
その世界を私が生み出し続けている。
本来、宇宙の外に世界はない。
すべてを内包するのが宇宙だからだ。
けれど私の宇宙の中にはまだ未知で
私が意識しきれないものに満ちている。
私は私の宇宙を意識し
探検しつくし
味わい尽くしたいと願っている。
そうすることがおそらく
私という存在を本質的に満たしてくれる唯一の道だからだと思う。
もう一度言うけれど、
すべては私への問いかけから生まれてきた。
スピリチュアルってそうじゃないですか?

しあわせ度マックス多発

最近、そういう状態が日常茶飯事に起こるようになってる。
以前しあわせ感に縁のない日常を送っていたころは
しあわせというものの実態すら想像もできなかった。
世では平穏こそしあわせ、とか、凡庸がいいのだ、というおとなが多かった気がして
そんなもの●○喰らえと思っていたものだ。
それでいてしあわせや愛情らしきものにものすごく飢えていて、
おかしな恋愛とかを繰り返したり彷徨ったりもしていた。
今実感するしあわせは、とてつもなくエキサイティングで
この上なく完璧でそれ以上はない、という
とても明確で実態のある現象だと思う。
但しそれは、渇望のような飢えを一時的に満たした時のような
刹那的なスリリングなものではなく
お椀は常にご馳走で満ちていて
その匂いを嗅ごうと意識を向けた瞬間に中枢を満たしてくれるような
ありがたい感覚なのだ。
平穏や凡庸こそがしあわせなのではなく
一見平穏で凡庸に見える状況の中にあって
究極の神秘や全霊をかけた存在のあり方、
無数に繰り広げられる軌跡の連なりを感じ続けられることがしあわせなのだ。
私たちが例え完璧に静止しているつもりでも
地球はものすごい速度で数十億年走り続けており
命ある限り体内では休むことなくあらゆる器官や微生物たちが活動している。
私たちは決して止まることはない。
脈動している。
しあわせのうねりがおしよせる。

お知らせq

明日のワークショップ、ミラーマジック☆
まだご参加者がいらっしゃいません。
ですので、今日中にもしいらっしゃらなければキャンセルにさせていただこうとと思います。
お一人でもいらっしゃれば開催します。
その場合当日突然のご参加も受付いたします。
今日中にいらっしゃらない場合は、当日のご参加ができなくなります。
申しわけありませんがよろしくお願いします。
年末お忙しい時期ですので
みなさま、こんな時こそ深呼吸を忘れずに。
深呼吸は風邪予防にもなります^^
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
○16日火曜日 ☆ミラーマジック~本当の自分にカエル~
時間13:30~16:00(13:10受付開始)
@池尻地区会館 第4会議室
(×池尻まちづくり出張所ではありません。お間違えなく)
住所.東京都世田谷区池尻2‐34‐3
TEL.03-3422-1777
[交通]
・田園都市線池尻大橋駅徒歩7分
・バス三宿または池尻徒歩5分(渋谷~弦巻営業所・田園調布駅・二子玉川駅・上町・祖師ヶ谷大蔵駅・成城学園前駅・調布駅南口・三宿病院循環・野沢龍雲寺循環・多摩川駅・東京医療センター・等々力)
地図
参加費¥1000
**************************************************
○25日木曜日 ☆ミラーマジック~本当の自分にカエル~
≪インナーチャイルドワークと体験ミニヒーリングセッション≫
時間13:30~16:00(13:10受付開始)
@池尻地区会館 第4会議室
(×池尻まちづくり出張所ではありません。お間違えなく)
住所.東京都世田谷区池尻2‐34‐3
TEL.03-3422-1777
[交通]
・田園都市線池尻大橋駅徒歩7分
・バス三宿または池尻徒歩5分(渋谷~弦巻営業所・田園調布駅・二子玉川駅・上町・祖師ヶ谷大蔵駅・成城学園前駅・調布駅南口・三宿病院循環・野沢龍雲寺循環・多摩川駅・東京医療センター・等々力)
地図
参加費¥1000

待っていてくれた本

ずっと身近にありながら
まだ手付かずだった本。
私がすべて体験して、実感して、かみしめて、
そしてあふれ出すまでちゃんと待っていてくれました。
この本を開けた時そう思いました。
バーソロミュー

こんなことって

今家でPC作業をしていたのですが
どうも外から沖縄的な音楽が聞こえてきます。
それでベランダに出てみたら
うちの前の駐車場が
Image165.jpg
沖縄になっちゃっています。
今ライブが始まりました。

ただいま♪そして・・・

沖縄から帰ってきました。
極寒だったらつらいな~と思っていましたが
案外東京は優しく迎えてくれました。ありがとう、地球。
ところで、今日は重大な発表です
実は2009年より夫婦で沖縄で暮らすことになりました。
今回の旅はそのための準備だったのです。
場所は南部、糸満市潮平というところになります。
海も緑もすぐ近くだけど
周辺は新しく開発されていて
未来都市っぽいところです。
何より、恐らく祖父が眠っている地のすぐそばであり
平和の礎からも近く
私としてはなぜか安心できる場所です。
超過密強行スケジュールでしたが
出会いはあまりに完璧、すばらしい導きで
現地の方々からも
導かれているんだね、というお言葉を何度もいただいて
二人ともうちなんちゅ(沖縄の人)みたいと迎えていただきました。
向こうでは、今までやってきたことをますますはりきってやっていきたいと思っています。
RuachのHPにもあるように
だんなさんとさらに沖縄の大地と天とコラボして、
全国からいらしていただけるようなヒーリング、
個人セッション、そしてワークショップなどをやりたいと思います。
歌も歌います♪
ますますパワーアップして、みなさんとともに、
地球で輝いて生きます。
ますます、たくさんのひかりを伝え、地球とみなさんのお手伝いをしたいと思いますので
どうかよろしくおねがいいたします。