糸満レポート

うちの前は川なんですが
残念なことに排水が臭います。
川には大きなゴミがいっぱい捨てられています。
「千と千尋の神隠し」のクサレ神さまみたいです。
満潮になると水が増えて干潮だと水がなくなります。
でもそんな川に、青鷺さんをはじめたくさんの鳥が住んでいて
鳴き声は私の知ってるのと全然違って
ジャングルのBGMみたいです。
それからうちの前はその川の水からマングローブが茂っています。
窓からはマングローブの茂みが見えるし
でっかい亀や魚も泳いでいます。
くさいんだけど、絶対に立ち止まって覗き込んでしまいます。
この川がきれいだったらどんなにいいだろうと一日に何度も思います。
うちはお洗濯にピリカレって洗剤を使っていて
これは、抗酸化溶液が入っていて、
使うほどに環境を浄化するせっけんでした。
(今はえみなって名前に変わりました。)
これで洗濯するとベランダの排水溝にお花がいっぱい咲いていたので
安心して洗濯排水をお花や野菜にあげていましたが
あげるほど元気になりました。
拭き掃除に使うと空間がぴかぴかになり
トイレにも、換気扇の掃除にもなんでも使っていました。
沖縄でみんながこれ使うと
川ももう少しきれいになるんじゃないかな~と
真剣に思ってます。
Image442.jpg
それから、スーパーの野菜は東京の都立大付近(東京でも物価が高い)と
変わらなかったので残念に思っていたのですが
JAの糸満直売所をみつけることができていってみたら
糸満産の野菜が安くものすごい元気なオーラを放ちながら並んでいました。
昨日は豊見城のJAをみつけて喜んでいたのですが
糸満産はさらに元気においしそうに見えます。
やさいパパイヤ、紅芋、ふーちばー(よもぎ)沖縄にんじん、もずくなどを
もりもり食べていますが、本当に最高です。
ただ、今夫婦で失業しているので
喜びがやはりいまいちです。
仕事は私たちにとっては自己表現なのだな~と改めて話し合っています。
奉仕と自己表現なしには
生活の喜びは満喫できないのかもしれないな。

“糸満レポート” への4件の返信

  1. まずは元気に沖縄に根付きつつあるので一安心してます。
    有効求人倍率をみると仕事を見つけるのは大変そうだけど、あなた方の仕事はそういう数字に出てこないジャンルだと思うのできっと良い巡り合わせがあるでしょう。
    そう遠くない将来、沖縄で再開出来るのを楽しみにしております。
    こっちに遊びに来るときには連絡下さいね、オカが壮行会しそこなった事を悔やんでいるので(笑)

  2. なべさん
    >まずは元気に沖縄に根付きつつあるので一安心してます。

    >有効求人倍率をみると仕事を見つけるのは大変そうだけど、あなた方の仕事はそういう数字に出てこないジャンルだと思うのできっと良い巡り合わせがあるでしょう。

    >そう遠くない将来、沖縄で再開出来るのを楽しみにしております。

    >こっちに遊びに来るときには連絡下さいね、オカが壮行会しそこなった事を悔やんでいるので(笑)

コメントを残す