東京と一番違うところは・・・

まだご近所を行ったりきたりしてるだけだけど
こちらに着いた初日からびっくりしたのは
子供たちでした。
道を歩いてる大人ってあまりいなくて
ほとんどは中高生以下の子供たち。
小学生以下の子達はとにかく
私たちを見かけると
じーっと目を見てきます。
なんか話しかけたい感じでもぞもぞしたり
こんにちは!って言ってきたり
自転車でふざけて私のすぐ後ろについてきてけらけら笑っています。
中学生くらいになるととてもシャイな感じがします。
大人も、シャイです。
みんなシャイなので
自分の振る舞いがなんだかつっけんどんでつよそーに感じたりしてしまいます。
私も東京ではシャイなほうだったんだけどな。
ガスの開通手続きで
「はんこおしましょーねー」と言われておかしかったけど
お店でもどこでも
「じゃあ預かりましょーねー」と言われます。
すごくかわいいです。
Image423.jpg
あと、神社がありません。
昨年の御札を返す暇がなくて持ってきてしまったのですが
近所の神社に行ってみたところ
鍾乳洞のような岩をお祭してあって
神道の神社とは全然違います。
社務所もないし御札もないです。
どうしよう・・と思っていたところに女性がやってきて、
はだしで神さまの前にひざまづいて
儀式を始められました。
うわさのユタさんなのかな…。
あちこちに参拝するための場所(岩とか洞穴)があって
参拝者はお供えものを置いていかないようにという看板がはってあります。
沖縄はやはり、大地そのもの、自然そのものに祈るところなのかなと思います。
お祈りの仕方や由緒やしきたりを知りたいけれど
本当になにも説明がありません。
とても気になります。

“東京と一番違うところは・・・” への2件の返信

  1. 海のきれいな写真~~さすが沖縄と思っていたら、川が汚くて臭いとは・・・・・??
    そうですか・・・神社がないですか。所変わればいろいろ新鮮ですね。
    まあじっくりと沖縄慣れましょうね~

  2. 270さん
    >海のきれいな写真~~さすが沖縄と思っていたら、川が汚くて臭いとは・・・・・??
    >そうですか・・・神社がないですか。所変わればいろいろ新鮮ですね。
    >まあじっくりと沖縄慣れましょうね~

コメントを残す