ヘビーな3次元エネルギー

旧暦新年を迎えたあたりから
ようやく自分のからだに戻って来た感じがしています。
引越しってば、ものすごい物理的エネルギーを要求される作業で
もうどうにも、スピリット・モードが鈍かったです。
鈍かったのか、必要だから物理モードだったのか。
物理モードが悪いとは思わないけど、
基本重たいし、無意味にしあわせ感を感じられないし
やっぱりおもしろくないです。
こちらに到着したころなんて
沖縄来たけど、あれ?全然あがらないぞ、って感じで
夫婦ともに結構不機嫌にもくもくと作業してました。
あと、東京の家の荷物を箱詰めし始めたとたんに体調をくずし、
あれは家の中の気が乱れたからだと感じ、初めて確信しました。
風水あなどれない・・・。
やっぱり物がごちゃごちゃしてる環境ってからだに良くないなと思いました。
物理次元の作業はほどほどに、没頭せずに、できればもう少しよかったかな。
夫婦ともに意外ととことんかたづけたいタイプだったのね、と再認識。
おかげでおかたづけはだいたい済みましたが。
で、夕方時間があるときは
夕日を見るのが日課です。今のところ。
Image459.jpg
おなじみ美々ビーチです。
Image450.jpg
玉城跡にて。
Image452.jpg
糸数城跡。戦いの匂いがします。

コメントを残す