手作り

手先は全くもって不器用なのですが
「物事を興す」的な手作りが好きです。
で、今は沖縄生活をまるごと手作り状態で暮らしています。
仕事は今はもっぱらセラピー関係です。
本当に嬉しいことに、セッションを受けに沖縄へいらしてくださる方がいて
そして地元の方も、HPで探してくださいます。
日常今一番エネルギーを注いでいるのは
ルーアのホームページをあちこちに登録することです。
こちらに来てくださる方々が口々に
ものすごくたくさんのHPの中から内容を読んで選びました!とか
ここなら信用できると思いました、とか
おっしゃってくださるのでがんばれます。
先日は、とても若いクライアントさんがある所から
飛行機代と2泊分の宿泊費とセラピー費用を一生懸命アルバイトでためて
2日にわたってセッションを受けてくださいました。
彼は以前東京にも来てくれて、とても深遠な体験をされました。
「あんなに感動したことはない。本当にすごかったんだ。
これから生きていくうえで、どうしてももう一度あの体験をしたい。」
とおっしゃいました。
そうすれば「安心できる。大丈夫になれる。」と。
とてもとても光栄だと思うのと同時に
その人の奥に見え隠れする大いなるいのちに感動している。
私にできるのは結果や願望、評価や意味づけからいかに自由になるか、くらいのことだ。
世の中でよく不思議体験なんて言うけれど
こんな不思議体験の連続である仕事はそうそうないだろうな、と
今朝ふと思った。
普段はもう不思議かどうかなんてことは全く忘れてしまっていますが
セッション中は「魂」とか「大いなる存在」とかとおおまじめに取り組んでいます。
この仕事はほそーい光の糸の上に成り立っているような仕事だと思う。
光は世界と等しく偉大だけれど
私たちという存在は限りなく微細でアンバランスなのだと思う。
光を知ったからといって、ちょっとやそっとで神にはならない。
神とともにあるがどうかを毎瞬選択できるだけだ。
宇宙の叡智はすばらしい。
光もまたしかり。
けれど、そのうっとるするような魅力にからめとられずに
この肉体と共にある。
この肉体で現せないことは、私はまだわかっていない。
そうなっていないなら知らないほうがいい。
てなことを午後のさんさんと美しいお日さまのもと
南の島から。
Image501.jpg

“手作り” への2件の返信

  1. 素敵なお仕事、これからも続けてくださいね。
    私もおかげさまで、頭の中が慌ただしかったのが
    だいぶ楽になりました(*^^*)
    いつも美しい写真をありがとうございます。
    これが携帯とは驚きですね★☆私もこんな機種がほしい~~(笑)
    先日、「鶴瓶の家族に乾杯」で2週にわたって糸満の放映でした。
    本当にいいところですね~地元の人も面白くて、とってもよかった!
    AZUさんのブログのような、海に落ちる夕陽も見られて、うれしかったです♪

  2. myuさん
    >素敵なお仕事、これからも続けてくださいね。
    >私もおかげさまで、頭の中が慌ただしかったのが
    >だいぶ楽になりました(*^^*)

    >いつも美しい写真をありがとうございます。
    >これが携帯とは驚きですね★☆私もこんな機種がほしい~~(笑)

    >先日、「鶴瓶の家族に乾杯」で2週にわたって糸満の放映でした。
    >本当にいいところですね~地元の人も面白くて、とってもよかった!
    >AZUさんのブログのような、海に落ちる夕陽も見られて、うれしかったです♪

コメントを残す