Live in 天妃15周年記念ライブ最終日

たくさんのみなさんに応援いただいたり気にかけていただいた沖縄初ライブは
大盛況のうちに幕を降ろしました。
天妃は沖縄ジャズスポットの中でも有名でとてもいいお店です。
ライブ2日くらい前から緊張しまして、
もう行きたくないな~と思うほどでしたが(エゴです、これが!)
目くじらを立てずにこんな小心な私を赦してあげました。
バンマスのピアノ・新垣隆成さんは、例によってリハも打ち合わせもなし。
私は糸満・潮平からはるばるバスとゆいレールで2時間近く前から出かけ
一番乗りで店に到着。
や~この緊張とやーな気分たら、もう。
この気分を明確にするならば、
これから起こると妄想しているネガティブな仮想現実を恐れまくっているわけで。
その恐怖から何とか逃げようとか、或いは何とか理由をくっつけて戦おうとかしている自分は
どっちもエゴのじたばたです。
しばらくすると、ベースの西川勲さんが登場。
ネットで拝見するに、沖縄ジャズ界の重鎮、とかあって
どの写真もベースと同じくらい重厚な雰囲気。
だけど実際はもう、チャーミングそのもの、少年そのものな西川さんでした。
それからヴァイオリンの山里郁子ちゃんは
やはり沖縄音楽界では誰もが知ってる(みなさんそうだけど)奏者で人気者です。
普段は天妃で毎週土曜日にレギュラーで、その他めぼしいスポットに郁ちゃんありです。
スタートぎりぎりになって登場したドラムの砂川あきひろくんは
天妃月曜のレギュラーで、やはりその他のスポットのどこかに出てます。
多分お若いんだと思うんだけど、音もビジュアルも
シャープでスマートでかっこよかったです。
砂川くんは、お客さんからいただいたお香を袋から選ぶ時
すごく躊躇なくぱっと取ったから私は「お香好きなんだな~」って思ったのですが
数秒後に「わー!で~じ食いもんだと思っとった!なんの迷いもなく!」
って叫んでて笑えました。
で~じってすげえ、みたいな意味だそうだけど
東京で言う「ちょーまじ!」みたいな感じで使うんだな~と
生で~じが聞けて嬉しかったです。
ライブは21時から25時半までに4ステージとのことだったので
毎時間30分やってあいだに1時間休憩があったりするのかと思っていましたが
とんでもなくて、
まず9時スタートで50分のステージ。
それから20分くらい休んだら次は1時間のステージでした。
3ステージもそのぐらいやって、最終は時間が足りないくらいだった。
私は3曲づつ4回で12曲だったので普段とかわらなかったんですけど
でもみんなが演奏している時は私もスイッチが入っているので
なんだかものすごい勢いで燃焼してしまい、
1ステージごとにはぁはぁしちゃうくらいでした。
で、楽屋(厨房)で休憩中もバンマス新垣さんはお客さんとお話ししたりしてて
他のメンバーだけで休憩してる時に、べース西川さんが
「バンマスは最終ステージで死ぬ気なの?どんどん燃えてくるんだけど。
やればやるほど燃えてくるから恐いんだけど^^
毎週燃えるの?何時くらいから燃えるの?」とかおっしゃってるのが
ものすごくおかしかったです。
確かにその通りで、私はピアノの横でレッスンでもしてもらってるような場所で歌うのですが
あの長時間の演奏で、弾けば弾くほど噴水のようにエネルギーが湧き上がって来て
後ろから見ていると本当に噴水みたいに見えて
どんどんのっていって
私も最初は緊張していましたが、
途中からはもう、我を忘れてただ鳴っていたように思います。
ただ鳴っているときは、自分が歌がうまいとかへたとか
うまくいってるかどうかとかそういうことがもうど~うでもよくて
気持ちよく走ってるだけとか、ただ笑ってるだけ、みたいな気分になります。
そういう時は、多分私が伝えたいことなんて、理屈じゃなくて全部伝わってるから
何も心配はいらないんです。
そこまでいけると、誰の評価も感想も何も気にならなくて
だって、私は今現在これしかできないんですし
これがさせてもらえることに感謝しか浮かばないって状態になって
はぁ!という呼気しか出てこないんです。
バンドはものすごくレベル高かったです。
演奏の途中で新垣さんがおもむろにベースまで歩いていって打ち合わせ始まったり
あとはもう新垣さんが眉をちょっと動かすだけでものすごい勢いで決まるし
決まり方もスマートでクールだし、神業のようで、たまらなかったですね。
NYとかでもなかなか見られない呼吸と気合でした。
こんな感じで、後2日はまだ興奮の余韻を楽しませていただきました。
全く何度も思うことだけど、あんな楽しいプレイの仲間に入れてもらえて
一緒に遊んでもらえるってことがすんごく嬉しいんですよね。
私なんてほんと、なんにもできないんだけど。すごく不思議です。
CAUGUSMN.jpg
写真は妹・砂絵作 最近はこんな感じだそうです。

“Live in 天妃15周年記念ライブ最終日” への15件の返信

  1. 大盛況のライブ・・・見たかったですが行けずに残念です、来週なら行けるんですけど!次の機会に期待しています。「ただ鳴っているだけ」って素敵な言葉ですね、ただ鳴っていたいものです。また歌って下さい。

  2. ライブの成功おめでとうございます。
    きっと歌ってらっしゃる間はエネルギーがぐるぐる回ってる感じだったのでは?。
    また新たなパワー充電ですね。
    その場にいたかったなー。
    妹さんの作品、見た瞬間なんだかぐっときてしまい」ました。
    うまく表現できないけど仏像で言ったらお魂入れが
    出来てる感じでしょうか。
    こちらも静かなエネルギーがぐるぐる回ってますね。

  3. 祝沖縄ライブ!
    初めての土地で、初めての人たちとライブを楽しめるなんて、本当に素晴らしいですね。
    最初からなんの迷いもなく、楽しめる人ってやっぱりエゴがないというか、エゴも太刀打ち出来ないんでしょうね。そうなりたいものです。いつも、演奏開始してしばらくは、どうも何かに縛られて音が固くなってしまう私です。AZUさんも緊張するなんて話を聞くと、不謹慎ですがちょっと気が楽になります。
    私はこれからも緊張すると思いますが、その度にエゴの姿をしっかり見ていきたいと思います。エゴちゃんキター━(゚∀゚)━!!!
    、、、って、そんな余裕があったら緊張なんてしないでしょうけど。。

  4. 子供二人こっちに置いて行っちゃおうかなーとか、
    連れてってどこか預けられないかなーとか、
    色々考えて、やっぱり無理だなーって思って、
    また導かれちゃわないかなーと期待してたのですが、
    今回は導かれませんでした。残念。^^
    話聞いてると、ますます行きたかったです。
    しかしジャズライブって、どうして必ず夜なんでしょう。。。

  5. yugafuさん
    >大盛況のライブ・・・見たかったですが行けずに残念です、来週なら行けるんですけど!次の機会に期待しています。「ただ鳴っているだけ」って素敵な言葉ですね、ただ鳴っていたいものです。また歌って下さい。

  6. 霧子さん
    >ライブの成功おめでとうございます。
    >きっと歌ってらっしゃる間はエネルギーがぐるぐる回ってる感じだったのでは?。
    >また新たなパワー充電ですね。
    >その場にいたかったなー。

    >妹さんの作品、見た瞬間なんだかぐっときてしまい」ました。
    >うまく表現できないけど仏像で言ったらお魂入れが
    >出来てる感じでしょうか。
    >こちらも静かなエネルギーがぐるぐる回ってますね。

  7. utaさん
    メッセージありがとうございます。
    utaさん、今地球上でエゴから自由になった意識の人は何人いると思いますか?私が先日読んだ本では20人に満たない、とありそれを読んで妥当というか上等だな、と思いました。
    それとは別に、プロとして音楽や身体表現をしている人でそういった葛藤がない人は恐らく誰もいないと思います。というか、葛藤しない人は取り組む必要がないんです。緊張を通り越して惰性で演奏している人もたくさんいますが、それはそれで葛藤しています。私の見た感じだと、やはり学ぶことが多い人はその道にいます。フジ子へミングは演奏中ずっと、一音ごとに、キリストさま、導いてください!と言い続けるそうです。そうでないと絶対にいい演奏ができないと彼女は断言しています。
    ミュージシャンが偏屈で意地悪する人が多いのも、そうしないと負けてしまうと思っているからだし、ベテランの声優さんだってスタジオに入るとものすごい緊張で、休憩になるといっせいに灰皿の周りで黙々とタバコを吸い、終わると大酒飲んで、短命の方がすごく多いのです。若いときは私も、緊張するのは自分ばかりに思えましたが、周囲を見てみると全然そんなことはなく、これは時間は解決しないんだということがよくわかりました。
    私の父は業界ではとんでもない暴君で有名でしたが、やはりそれも恐怖を抱えていて、威嚇したり必要以上に誇示したりせざるを得なかった。お酒、安定剤、睡眠薬と何かに頼らないと保てないほどの恐怖です。
    一流のミュージシャンが麻薬で命を落とすことが多いのも、みな同じ理由です。
    みな、命がけです。(恐怖との戦いで)
    私は音楽に関しては本当にのんきにやらせていただいていますが、演技に関してはやはり違いました。命がけでした。今となってはそれらもすべては幻想だったことがわかります。
    つづく

  8. 音楽で緊張しなくなるには、本番の時間をたくさん過ごし最も緊張する場面をたくさん乗り越えることに尽きると思います。訓練です。エゴへの取り組みにも心の訓練が必要で、どちらもコツコツなのです。エゴちゃんきたーって思う余裕があっても緊張はすると思います。エゴちゃんがなくなるのは地球でナンバー20に入るくらいのことだし(その枠は広がっているはずですが)そのエゴちゃんが演奏の時にもっともしっぽを出す人というのがやはり音楽をする人だからです。
    やっぱり大事なのはエゴへの取り組みですが、最近私は一歩踏み込んで、エゴ解体のためには見つけるだけじゃなくそれを赦す、しかも大いなる力に頼む(ゆだねる)ことが重要だと気づきました。

  9. りゅうさまさん
    >子供二人こっちに置いて行っちゃおうかなーとか、
    >連れてってどこか預けられないかなーとか、
    >色々考えて、やっぱり無理だなーって思って、
    >また導かれちゃわないかなーと期待してたのですが、
    >今回は導かれませんでした。残念。^^
    >話聞いてると、ますます行きたかったです。

    >しかしジャズライブって、どうして必ず夜なんでしょう。。。

  10. 私の誕生日に沖縄デビュー♪きっと良い方向にいきまーす!近かったら聴きに飛んで行きたかったのに!私に翼ください!!

  11. お返事ありがとうございました。
    >私もこれが写メで届いた時はぐっときてしまい思わず声が出ました。
    私は小さなスパークみたいなものを感じてとっさ
    に頭を後ろに引いてしまいました。
    本当になかなか出来ない表現の仕方だと思います。
    妹さんはとても物静かで、でも芯の強い方ではないかと勝手に想像しております。
    あ、でも「袖摺りあうも他生の縁」というから
    もしかしたら昔々の前世で一度くらいお会いしてる
    かもですネ。(^^)

  12. ご丁寧なお返事を本当にありがとうございます。読んでいるうちに、自分もがんばろうという気になってきました。
    そうですね。みんなそれぞれいろんな恐れを持っているんですね。
    自分だけじゃない、だけどそれに向き合うのは自分しかいない。
    向き合いたくないけど、やめられないのは本気で取り組んでいるもの。それは仕事であったり、趣味でやっていることだったり、人それぞれで。僕の場合は今の所音楽なわけですが。
    今はエゴが出てきて、一応それに気づくのですが、結局それにとらわれてしまうのが現状です。AZUさんの仰る、それをゆるすというのをこれから試してみたいと思います。
    地球でナンバー20、なんだかすごいですね、、、。
    関係ないけど、ドラゴンボールの悟空はまったくエゴがないなぁ、
    とこないだ久しぶりに見て、思いました!
    すみません、また変なこと言って。長くなってスミマセン!

  13. くー♪☆さん
    >私の誕生日に沖縄デビュー♪きっと良い方向にいきまーす!近かったら聴きに飛んで行きたかったのに!私に翼ください!!

  14. 霧子さん
    >お返事ありがとうございました。

    >>私もこれが写メで届いた時はぐっときてしまい思わず声が出ました。

    >私は小さなスパークみたいなものを感じてとっさ
    >に頭を後ろに引いてしまいました。
    >本当になかなか出来ない表現の仕方だと思います。

    >妹さんはとても物静かで、でも芯の強い方ではないかと勝手に想像しております。

    >あ、でも「袖摺りあうも他生の縁」というから
    >もしかしたら昔々の前世で一度くらいお会いしてる
    >かもですネ。(^^)

  15. utaさん
    >ご丁寧なお返事を本当にありがとうございます。読んでいるうちに、自分もがんばろうという気になってきました。
    >そうですね。みんなそれぞれいろんな恐れを持っているんですね。
    >自分だけじゃない、だけどそれに向き合うのは自分しかいない。
    >向き合いたくないけど、やめられないのは本気で取り組んでいるもの。それは仕事であったり、趣味でやっていることだったり、人それぞれで。僕の場合は今の所音楽なわけですが。
    >今はエゴが出てきて、一応それに気づくのですが、結局それにとらわれてしまうのが現状です。AZUさんの仰る、それをゆるすというのをこれから試してみたいと思います。
    >地球でナンバー20、なんだかすごいですね、、、。
    >関係ないけど、ドラゴンボールの悟空はまったくエゴがないなぁ、
    >とこないだ久しぶりに見て、思いました!
    >すみません、また変なこと言って。長くなってスミマセン!

コメントを残す