チャネリング

たとえば好きなことに没頭している時
肯定的に創造的に活動しているとき
それはチャネリングしている状態、
などとよくそういう本にはある。
そのことは私ももともと知っていて
芝居をやっているときは完璧にそうだったので
なんとかその時の様に
自由自在にガイドやハイヤーセルフや
天使や妖精やマスターや神と
対話したいものだとずいぶん望んだものだ。
今世紀初頭からはヒプノセラピストをやっていて
瞑想という訓練にもだいぶ慣れて
(若くて平安がなかった頃にはじっと座ることが苦痛だったので
走るとか、体操とか、芝居のトレーニングとかでその状態を得ていた)
レイキを始めてからは格段に早く的確にそして日常的に
変性意識状態に入るようになり
ヒーリングのときにやってくる
情報を読むこと、伝えることにもだいぶ慣れてきた。
チャネルをしてガイドから受け取ったり
ハイヤーセルフと繋がりたいと望んでいる方は多いと思う。
それで第3の目をトレーニングしてる方も多いと思う。
私はたくさんのヒプノセラピー(催眠療法)のセッションを通じて
これにはちょっとしたコツと秘訣があると思っている。
催眠状態は脳をリラックスさせて変性意識状態に入り
そこからさらに誘導によって
潜在意識を遡ったり内なる崇高な自己(ハイヤーセルフ)とコンタクトしたり
過去世の自分と言われるパーソナリティを体験したりするのだが
根底にあるのは要するに変性意識状態、
瞑想、チャネリング、ヒプノ、レイキヒーリングでもたらされる状態と共通と言っていい。
ヒプノセラピーを始めるとき、いろいろなケースを学ぶわけだが
受けにいらっしゃる方はほとんどの方が初体験だ。
最近は経験者だという人も増えてきたが
ちょっと前は100%そうだった。
それで、ほとんどの方はまず
テレビの催眠術ショーを連想したり
夢のような感じで絵巻物が展開することを期待している。
チャネリングにしてもきっとそうなんじゃないだろうか。
世の中でチャネリングがわりとすぐにできてしまう人が
体験から教えているので
「あるときピンクのドレスを着てまばゆいばかりに輝いた美しい天使が・・・」
なんて書いてあるのでみんなそりゃ期待してしまうと思う。
ヒプノでは、まずいろんな期待や思い込みを手放していただくところから始める。
絵巻物をみようとしないでもらうためにとても重要なところだ。
人間の知覚をタイプに分けると
視覚派は1~2割に満たないそうだ。
普通は感覚派。
それとごく少数の聴覚派。
人は映像を頭で作ることができるので
みんな一生懸命やれば見えないことはないのだか
それが自分のエゴなのか、インスピレーションなのか
なかなか見分けがつかないので
結局葛藤してしまう。
まぶたの裏に意識を向けて一生懸命映像を見ようとしている人は
こちらから見ても何をしようとしているのかよくわかるので
「それはしないでください」と伝える。
心の目をハートに下ろして、まず感じてみてください、と言う。
すごく大きく分けると、快と不快くらいは
人間大体常に感じてるはずなのだ。
でもヒプノのときに限って「なにも感じません」と言い張る方もいる。
そういう場合は、そこに大きな一つ目の鍵がみつかる。
つまり、そこにまず大きなブロック(本来あるもの、本来の流れを閉ざす壁)がある。
簡単にいうと、感じなくさせているヨロイのようなものだ。
ほとんどのセラピー、エネルギーワークの役割は
このブロックを解放することにある。
なので、催眠にうまく入れるか否かにこだわらなければ
この時点でセラピーは始まっている。
本来の流れに戻す、それを妨げるものを手放すのが
始めから最後までその目的だからだ。
チャネリングに話を戻せば
このようにやはりハート(感じること)に意識をフォーカスするのが
まず大切だと思う。
私たちはとめどない思考によって
感じるセンサーを防御している。
思考している限り、それが真実なのかどうかはわからない。
思考は都合のいいように理由を考えるし
それが思考のシステムだからだ。
感じるというモードに入り心を開くと
心の中の雑念(癒されざる思い)があふれかえってきて
とてもじゃないけどガイドのメッセージどころじゃないと思われるかもしれない。
それであわてて心にふたをしてしまう。
でも、そこまできたら恐れずに感じきってしまってほしい。
感じきると、それは手放せる。
私が言いたいのは、自分の嫌な面をみて現実を思い知れということではなく
感じきる勇気を出したら恐れは消えうせる、ということを
体験してもらいたいということだ。
人間の(成長の)自然な流れ、あるいは
あるがままの自己、あるいは
自己の本質、光である神たる自己
―すなわち本来から目隠しをして隔ててしまっているのは
このような恐れだからだ。
かくして
心にある有象無象に光を届け
正体を明らかにした瞬間に恐れは消え
私たちは本来を取り戻す。
そうしているうちに
私は何者なのかを思い出し
チャネリングというものが
特殊なあとづけの機能などではなく
最初から備わっていて自分がそれを使うにふさわしい存在だったと思い出す。
チャネルするには自分を思い出しゆるすことだ。
すでにそうだったものをそうだったと認めることだ、というのが
実は確実で自然で無理のない方法だと思うのだ。

“チャネリング” への12件の返信

  1. AZUさんこんにちは。
    先日の朝、運転中にものすごく眠くなったんです。
    仮眠の為に車を止めて、ついでにレイキもかけてみました。
    すると半分は寝てたのですが自分の小さい頃の意識(記憶?)にかなり寄り添う事ができました。
    そんな事考えてたのか~とちょっとびっくり(笑)
    AZUさんのこの記事を読んでなんだか納得しました。今まで怖がったり、力が入り過ぎてたのかもしれません。
    それと下の記事で飾っておられるお花、とっても
    綺麗です。砂絵さんの仏さまもうれしそうですね。
    今うちの窓のすぐ外にも同じ色の梅が満開で毎日楽しく眺めています。(^^)/

  2. 霧子さん
    >AZUさんこんにちは。
    >先日の朝、運転中にものすごく眠くなったんです。
    >仮眠の為に車を止めて、ついでにレイキもかけてみました。
    >すると半分は寝てたのですが自分の小さい頃の意識(記憶?)にかなり寄り添う事ができました。
    >そんな事考えてたのか~とちょっとびっくり(笑)

    >AZUさんのこの記事を読んでなんだか納得しました。今まで怖がったり、力が入り過ぎてたのかもしれません。
    >それと下の記事で飾っておられるお花、とっても
    >綺麗です。砂絵さんの仏さまもうれしそうですね。
    >今うちの窓のすぐ外にも同じ色の梅が満開で毎日楽しく眺めています。(^^)/

  3. 本当にタイムリーな話題というか、自分が問いかけた答えがここにありました、という感じです。
    変性意識状態、自分でそうなろうとしてもどんな感じでいることなのか確信がもてずで。AZUさんのヒプノ受けた時は確かにそういう状態だったんだなあと思い、もう一度受けてみたいと思いました。でも紫色のうねうねは度々見えます。要は脳がリラックスして思考が少なくなった状態ということでしょうか。そうすると直感や普段思いつかないような情報もゲットできるのかなと。音楽をやっている時にそういう状態になることもたまにあるので、僕はいろんな修行するよりも、夢中になってできることや無心になれることをやっていく方が自分には合ってるのかな、と思いました。
    見ようとするのでなく、ハートで感じるという言葉が心に響きました。いつもありがとうございます。

  4. はじめまして♪
    気になる内容でしたので寄らせていただきました。
    世の中チャネリングができるとうたうヒーラーやセラピストの方が増えましたよね。
    でも実際は“誰”と対話しているのか分からないので注意が必要みたいです。
    実は低級霊や動物霊などが神々しい姿をして語ってくる場合もあるのです。
    レイキなどの伝授ビジネスに走ってるヒーラーや、金銭目的でやってる能力者は“強欲”なので、その波長に合ったもの(欲深い低級霊や動物霊)しか呼び寄せないそうです。
    深く掘り下げて視える人、真実が視える人、真実が聴ける人は、それなりの人格者です。
    ある人の話です
    『ヒーラーやセラピストで、パートナー(永年の恋人や夫)が居ない人は要注意だそうです。
    パートナーと信頼関係を築けてない人が、他人と向き合うことはできません。
    大抵このような人はヒーリングビジネスに走っています。
    人格で能力は決まると思います。』
    チャネリングは自分の波長に合ったものしか視えない、聴こえないということだと思います。
    失礼しました。

  5. utaさん
    >本当にタイムリーな話題というか、自分が問いかけた答えがここにありました、という感じです。
    >変性意識状態、自分でそうなろうとしてもどんな感じでいることなのか確信がもてずで。AZUさんのヒプノ受けた時は確かにそういう状態だったんだなあと思い、もう一度受けてみたいと思いました。でも紫色のうねうねは度々見えます。要は脳がリラックスして思考が少なくなった状態ということでしょうか。そうすると直感や普段思いつかないような情報もゲットできるのかなと。音楽をやっている時にそういう状態になることもたまにあるので、僕はいろんな修行するよりも、夢中になってできることや無心になれることをやっていく方が自分には合ってるのかな、と思いました。
    >見ようとするのでなく、ハートで感じるという言葉が心に響きました。いつもありがとうございます。

  6. ゆに☆さん
    >はじめまして♪
    >気になる内容でしたので寄らせていただきました。
    >世の中チャネリングができるとうたうヒーラーやセラピストの方が増えましたよね。
    >でも実際は“誰”と対話しているのか分からないので注意が必要みたいです。
    >実は低級霊や動物霊などが神々しい姿をして語ってくる場合もあるのです。
    >レイキなどの伝授ビジネスに走ってるヒーラーや、金銭目的でやってる能力者は“強欲”なので、その波長に合ったもの(欲深い低級霊や動物霊)しか呼び寄せないそうです。
    >深く掘り下げて視える人、真実が視える人、真実が聴ける人は、それなりの人格者です。
    >ある人の話です
    >『ヒーラーやセラピストで、パートナー(永年の恋人や夫)が居ない人は要注意だそうです。
    >パートナーと信頼関係を築けてない人が、他人と向き合うことはできません。
    >大抵このような人はヒーリングビジネスに走っています。
    >人格で能力は決まると思います。』
    >チャネリングは自分の波長に合ったものしか視えない、聴こえないということだと思います。
    >失礼しました。

  7. お返事ありがとうございました。
    紫色の光は見えませんでしたが不思議な色合いの
    映画を見ているような感じでした。
    ちょっとセピアがかったような感じです。
    私はいつもAZUさんのブログから色々なヒントや気付きをいただいてます。
    それと沖縄の桜ってあんな感じなんですね~。
    こちらでは見られないいかにも南国らしい形状
    と色です。
    何だかパワフルで根っこもニョキニョキ
    生えてきそうですね。(^^)

  8. 霧子さん
    >お返事ありがとうございました。
    >紫色の光は見えませんでしたが不思議な色合いの
    >映画を見ているような感じでした。
    >ちょっとセピアがかったような感じです。
    >私はいつもAZUさんのブログから色々なヒントや気付きをいただいてます。

    >それと沖縄の桜ってあんな感じなんですね~。
    >こちらでは見られないいかにも南国らしい形状
    >と色です。
    >何だかパワフルで根っこもニョキニョキ
    >生えてきそうですね。(^^)

  9. メッセージが消えるとはマギー司朗もびっくりですね(^^)
    記憶では私は小さい頃手のかからない静かな子だったんですが(同時に子供扱いされるのも嫌いで保育園で皆でお歌とかバカみたい~と密かに思う変わった子供でした)
    先日見た私は(まだ2、3歳なのですが)親に対して日々怒っててそれを心に溜めてしまってる状況でした。
    それで生きていく知恵としてその後は感情をブロックする事を選択したようです。
    自分の記憶と本当の状況とにはかなりズレがあった
    みたいです。
    自分のテーマとして地道に取り組んでいきたいと思
    わせられる出来事でした。
    何だか話が重くなって申し訳ないのですが読んで
    下さってありがとうございました。
    こちらも何だか春の陽気でぽかぽかです。
    沖縄もかなり暖かいのではないでしょうか(^^)

  10. 霧子さん
    >メッセージが消えるとはマギー司朗もびっくりですね(^^)
    >記憶では私は小さい頃手のかからない静かな子だったんですが(同時に子供扱いされるのも嫌いで保育園で皆でお歌とかバカみたい~と密かに思う変わった子供でした)
    >先日見た私は(まだ2、3歳なのですが)親に対して日々怒っててそれを心に溜めてしまってる状況でした。
    >それで生きていく知恵としてその後は感情をブロックする事を選択したようです。
    >自分の記憶と本当の状況とにはかなりズレがあった
    >みたいです。
    >自分のテーマとして地道に取り組んでいきたいと思
    >わせられる出来事でした。
    >何だか話が重くなって申し訳ないのですが読んで
    >下さってありがとうございました。
    >こちらも何だか春の陽気でぽかぽかです。
    >沖縄もかなり暖かいのではないでしょうか(^^)

  11. AZUさん、書いてもいいのかしらと思っていた
    のですが共感していただけてうれしかったです。
    そして何だか元気が湧いてきました。
    いつもありがとうございます(^^)

  12. 霧子さん
    >AZUさん、書いてもいいのかしらと思っていた
    >のですが共感していただけてうれしかったです。
    >そして何だか元気が湧いてきました。
    >いつもありがとうございます(^^)

コメントを残す