目隠し

心のブロック、というのは
無意識に自分につけた目隠しが風化したようなもので
自分ではずそうとしてもなかなか難しいものだ。
それを見つけて一緒にはずすのが私の役目だと思っている。
内面に立ち入る許可をいただけるかどうかがとても大事で
いただければ本当に奇跡のような変化をご一緒させていただける。
目隠しのない意識は本当に無限であって大いなるものだから
目隠しという隔てるものがなくなると
あるがまま、今ここ、一なるもの、というところへ近づくことが可能だからだ。
奇跡に立ち会うのは神聖で驚きと喜びに満ちたことだ。
このお役目に選んでくださる方々に
いつも畏敬の念を感じている。

コメントを残す