八重桜さいこうです^^

本当にきれいで愛らしい。
えーっと、AZU女神は今日も快調ですҤ褳
今日は帰り道で『チキュウがわれらのステージだ!』って心の中で叫んじゃいました。
調子良すぎです。
3年くらい前まではチキュウとおさらばしてお星様に帰りたいとばかり思っていたというのに
最近居座る気満々です。
愛してるぜ、チキュウ!
・・・物理的根拠は見当たりません。
最近身近なみなさんがとても発展向上なさってきてるのが、
本当にハッピーです。
みんな一緒に上昇するんだな、ともう確信しています。
私もがんばろっとҤ褳
昨日の女神のお話にたくさんメッセージいただき
びっくりすると同時に本当に嬉しかったです。
みなさんが、ご自分のことのように喜んでくださって。
今日はね、久々に正反対の言葉を聞いちゃったのでちょっと愕然としたのですが
帰ってきてすぐメッセージを読んだら正気に戻れました。
正反対の言葉ってのは「人の不幸話を肴に飲む酒はうまい。成功話なんか聞きたくもない」
ってセリフだったんです。
いつも私を応援してくださる方だったので、そんな言葉が出るとは思いませんでした。
「それは困りました!幸運というのはうつるんですよ!」とだけ言いましたけど。
多分このセリフって結構深い意識から来てる言葉です。
なぜなら酒がうまいとか聞きたくもないって言葉には
五感や感情が強く出ています。
普段いくら表面意識で成功したいとか、みんなを幸せにしたいと願っていても
感情面で全否定していては絶対にそれは実現しません。
もうウソでも!そんなセリフは口にしないことです。
いや、口に出して気づいて手放すのが一番いいですけどね。
でも世の中には(おじさんとかに多いと思うけど)
ありえないものを夢見てがんばってる状態が好きな人も結構多いから、それならその人の自由です。
でももうちょっと意識の勉強をすればいいのになと思ってしまう。
ものすごく難しい数学を、公式ひとつも使わずに解くようなものです、そんなの。
俺は公式使わないから偉いんだ、みたいながんばりはあまり感心しないじゃないですか?
その方がそうだというわけじゃないですけど・・・。
スリムドカンって知ってます?
あれ、飲もうとは思わないですけど
あの社長の斉藤一人さんの本、前に立ち読みしたらすごくよかったです。
これからの大社長はこうでなくちゃと思います。
地球が天国になる話
変な人が書いた成功法則
ヒプノセラピーって社長さんで受けにいらっしゃる方多いですよ。
やっぱり目に見えないエナジーの流れを読んでお仕事なさってるからだと思います。
人を使うとか、世の流れを見るとか、市場を読むとか・・・。
で、じゃあ自分の内面をもっとよく見たら、周りももっと変わるし解るってことが
お解りになるんでしょうね。
スピリチュアルの常識もまだまだ世間では非常識。
世界を変えたかっらた自分の内面を見直しましょう^^
世界は私の内面の鏡です!
うそだと思ったら試してみてね^^
ではまた。
めざせ10位入賞!
人気Blogランキングに参加しています。
一日1クリックで応援よろしくお願いします(^^)/~
ここをクリックね~!

風邪でしたが

鍼を受けて復活しましたҤ褳
私、こんなに風邪ばっかりひいてるのに風邪で仕事休んだりということが
ほとんどありません。
最近はもっぱら鍼のおかげです。
2年半くらい前に六本木のロアビルにある
とてもステキなパーティー会場でライブをさせていただいた時
みごとに扁桃腺腫らせて高熱で、前日になってもますますひどくなるばかりで
うなされながら、このままじゃ明日行けない!歌えない!と思い立ち
カリスマ鍼師の所へ行き、診療所の前から電話して事情を話し
無理やり予約なしに治療してもらいました。
先生は「治るかひどくなって完全につぶれるかどっちかだよ。
明日起きてだめだったらまぁ・・うらんでね。」と言いました。
でも私は、明日歌うにはこれしかない!という確信があったので迷わずお願いしました。
カリスマはながーい鍼を5本、首から喉めがけてぶっさしました。
ぐぐっといやぁな感じがして喉に鍼が刺さっていきました。
でも喉がひっついて息もできないくらい腫れていた炎症がみるみる引いていくのがわかりました。
あれ以来歌の仕事を毎週続けているけど、おかげさまで歌えないような喉にはいたりません。
鍼恐るべし!中国4千年恐るべし。
最近はですね~・・
私気づきました。あの~、おかしいと思われるかもしれませんが、
女神として生きるととても調子がいいです(^^)
Mixyで、友達が私の紹介文にそう書いてくれたのがとても嬉しかったので
そうだ、女神様のイメージで存在しよう^^と思ったらとてもいろんなことがスムーズです。
ちょっとくらい疲れてもわりとすぐにリセットできちゃうし、
あせったり不安になりそうになっても、女神様はきっとそうしないので
女神、と思い出すとそういう状態がぱっと消えちゃうのです。
なにものにも乗り移られやすいタチなので、(美輪さん曰く、いい役者は憑依体質なのよ)
女神を招き入れたのはこれまでで最高に心地いいです。
以前は天使だったのですが、天使さんだとものすごく大変だったです。
天使さんはせっせせっせと身を粉にして働いて、眠ってる間に必死で浄化活動して
目が覚めるとあぁ疲れたって思わず言っちゃったりして
悲しんだり辛い人の痛みを全部感じ取って自分の体に入れてから癒したりして・・・。
天使さんが実際そうやってるかどうか知らないですけど、
私の中のシステムではそうだったのです。
女神さんが怠け者だとか言うのではないけど、
女神さんになったら、優雅さとか美しさとか、私の大好きな要素が加わって
とても幸せな感じになっています。
あと面白いことに女神さんになったら自分の顔というか姿を
目の前にイメージしやすくなりました。
自分の一番あるべきというかありたい姿の自分が、
いつでもぱっと目の前に浮かぶようになりました。
するとどういう効果があるかというと、
疲れたり自分のエネルギーを他者に与えすぎてしまうようなことが
だいぶなくなってきたのです。
以前は他者とかかわっている時、相手のことに意識を使いすぎて
自分の軸がどっかにいっちゃうとかいうことが多かったし
それを何とかしようとしてもうまくいかなかったのですが、
最近では女神な自分のビジョンがあまりに鮮明なので
そっちにぱっと自分の軸を戻せるのです。
何言ってるかわかんないかもしれないけど気にしないでね。
まぁ春だしね^^
では良い一日を!
みなさんのおかげでただいま上昇中!!
人気Blogランキングに参加しています。
一日1クリックで応援よろしくお願いします(^^)/~

ここをクリックね~!

すっかり葉桜です

満月です。
月にお願いをしました。
今日は納豆と昆布の佃煮とご飯をたべました。
ご飯はふだんはあまり食べないのですが、たまに食べたくなります。
今週はメセナス社長と役者さん数名と一緒に、
NHK大河ドラマ『巧妙が辻』のプロデューサーさんと面談ができました。
若くて温厚そうで素敵な方だったです。
でも「番組を見る時は、自分だったらこういう時こう感じるとか、こうリアクションするとか、
そういうことを想像しながら見たりしてください」
なんておっしゃる。
そんなこと、物心ついた時からしてますよ!
してない役者とかっているんですか?!
そんなことばっかりしてるから、役者になっちゃったんじゃないですか。
最近の役者さんとかテレビに出てる人は違うんですかね?
私は小さい頃から、ゲキ悲しいことがあっておお泣きしてても
必ず「そうだ、観察しとこう」と思って鏡を見ちゃっていました。
ドラマを見るときは「えーっ!今の(セリフの)トーンはないだろう!」
とかいう突っ込みはざらで、
たまにヒットするセリフがあると、
この人(テレビの俳優さん)に勝つにはどんなセリフまわしで言えばいいかと思い
必ず練習してました。
勝つってのはどういうことかというと、
よりリアルで美しく心に刺さるか、という観点です。
よりハッとさせられて、感動があって、心に残り、いつまでも忘れられないか、ということです。
それはもう、小学生の頃から当たり前というか、癖というか・・。
でも最近のドラマはほっっっっとんど、
そういう私の触覚を刺激してくれるセリフも役者さんもいないものですから
なるべ~くテレビは見ないようにしてるんです。
見るとモンクばっかになっちゃうんだもん。
おいおい!いい加減にしてくれよ!あーこのウソツキおんな!とか、
口が悪くなっちゃうものですから。
あと、子供の頃はよく漫画で勉強してましたね。
あれ、全部セリフだもんね。いっぱいセリフ言えますから。
そんでヒロインが泣いたり怒ったりするところを絵とおんなじ表情で言えるかとか
この表情の時はこのトーンだろう、とか、やってましたね。
そんで、本当に、うまかったね。
自分でも怖いくらい(笑)
学芸会とかにスカウトに来てくれないかな~とか、
いつも考えてドキドキしてましたね。
うちは芸能一家で、お父さんマジメだったから
「子役で大成した役者はいない。大人になってちゃんと勉強してからだ」
とかいって絶対やらせてくれなかったですから、ほんっとに悔しかったです。
高校生になったらふとっちゃうし、気難しい子になっちゃって、かわいくなくなっちゃたので
スカウトの夢は消えました。
まぁこういう運命もあるんだな~。
こないだ大学の友達からまた言われてしまった。
「みお、あのころ徹子の部屋に出るんだって言ってよね~」って。
こないだも別の友達から言われて、そのこはテレビ関係の仕事してるんだけど
「みお、出なよ!絶対出な!」って言ってた。
その友達は諦めてなかったです。
私本当にみんなに言ってたんだな~。びっくりした。
その目標は今も全然変わってないし、きっと【できる】と思ってる。
ただ、徹子さんに長生きしてもらいたいなぁと心から祈ってますけど。
日本の芸能人で好きな人は徹子さんと美輪さんですもん。
女優さんでは桃井さんとしいちゃん(大竹しのぶちゃん)。
男子では優作と昔のショーケンさん。
もう子供の頃から全然変わらないし、それを超える人も出てこない。
悲しいけれど。
あっ!あと、西田敏行さんはかなり好きです。
(パッチギは認められたけど、その前の井筒監督のゲロッパ、誰がなんと言おうと好きだ!
井筒監督といえば、2代目はクリスチャンが今でも忘れられません。
竜助さん死んじゃったけど、あなたの「二代目!!」ってセリフの一言は一生忘れません。
その一言があの映画のすべてです。
それだけで涙が出てきます)
ハリウッドには好きな人が結構いっぱいいて
でもやっぱ筆頭はメリル・ストリープでしょ、
(私が唯一あんな女優になりたいと思える人。
でも、アクターズスタジオの名優演技を語るを見てわかる!似てる!と思った)
あと、ベット・ミドラー、大好き。
(ザ・ローズは50回くらい見た)
デニーロのは全部見たい。
年とってからのアル・パチーノ。
(ゴッド・ファーザーは100回づつくらい見た。もうヘンタイだね。
セント・オブ・ウーマンはもうギャーって言いたいくらい好き)
ロビン・ウィリアムズ。一時期全部見てた。大好き!(今を生きる、は30回は見た)
若手(?)だとシャーリーズ・セロン好きだな。
(彼女は子供の頃お母さんが暴力お父さんを撃ち殺すところ見たんだって。
でも、役者なんてそんぐらいの経験してないと本物じゃないと思っちゃうの)
キャメロン・ディアスも結構好き。彼女はいいもの持ってると思う。
ニコール・キッドマンもいい。
(めぐりあう時間たち、ではメリルを抜いてましたな~。
しかしこの邦題ダサイです。原題はThe Hours)
The Hoursつながりで、ジュリアン・ムーアも大好き。
(う~ん、私にはちょっとまねできないんだけど、日本でいうといしだあゆみさんみたいな
キレイでキレテル感じがとてもいいです)
あと!そうだ、こないだアカデミー獲りました!フィリップ・シーモア・ホフマン!
(大好きだったんだ。認めていただけてほんとに嬉しいです。サンクスエヴリワン)
ちょっと演技おたくっぽいけど、リチャード・ドレイファス好きです。
ダスティン・ホフマン、トム・クルーズ(レインマンですね)
あと、ショーン・ペン(アイアムサムでほんとにびっくりしました。良くて)
ちょっと地味だけど、ジョニー・デップ。
きりがないので、わが心のともマリリン・モンロー。
映画って本当にいいものですね。
いい夢見れそうです。おやすみなさい。
めざせ!10位入賞^^人気Blogランキングに参加しています。一日1クリックで応援よろしくお願いします(^^)/~ここをクリックね~!

人生を変えてくれた本との出会い

Mixiの方にレビューを夢中で書いてしまった。
私が10年以上前に読んで【覚醒】した本を検索すると、
昨年再出版されていた。
ちょうど先ごろその本とその衝撃を思い出し読み返したが、
今ならきっと、あの頃の子供たちが喜んで読んでくれるんじゃないだろうか。
以下、私のMixiでのレビュー↓
プレアデスの多数の意識体をチャネルした本です。
訳者の大内博さんは、私の母校玉川大学の教授です。
そんなキーワードもあり手にした本ですが、
私はこれまでこれほど興奮し、衝撃を受けた本はありません。
文字通り私のDNAはこの本により活性化し始めました。
多分この本は難解なのでしょう。
でも私はこの本の一行目からすべての言葉について
目が離せませんでした。
まるで私の脳やからだ全体が、
自分を表してくれる言葉を待っていたかのように
すべての言葉を私は吸い込んでしまいました。
この本は私にとって、間違いなく一行残らず
私のために書かれた本でした。
私はこの時の思いを誰にも語ることなく胸に秘めました。
この時はまだ早すぎたのです。
私にもまだ人間としての課題が山積みでした。
ですが、この時私にわかったのは
「私はなんだかわけのわからない混乱を
雪かきのように掃除するために生まれてきたのではない」
ということでした。
私がこの世で光の使者として働く時が来る・・・
遠い予感をこの本は与えてくれました。
「だから、こんなところで諦めてはいけない。
いつかこれがその時だ、とわかる時が来るはずだ。
それまでは、とりあえず生き延びろ!」
それがその時私が自分に与えたミッションでした。

プレアデス+地球をひらく鍵
インディゴたちなら、きっと何かを思い出すだろう。ぴーす^^
みなさんのおかげでただいま上昇中!!人気Blogランキングに参加しています。
一日1クリックで応援よろしくお願いします(^^)/~
ここをクリックね~!

踊って眠ってリセット

おりゃ~っと、力わざでリセットしました。
結構ストレスたまってましたなぁ~・・
うん、お肌も顔つきもかわいくなった!
う~ん、しばらくよくなかったな。やっぱ無理してた。
やっぱ、あれです。自分じゃないものになんかなれません。
自分がいて、心地よい生き方があってのお仕事ですよ。
私にだってとりえはあるんだし、生きていけるよ、きっと。
生きてきたんだし、40年も。
今年は私、40歳になるのでなんかお祝いでもやりたいなぁ。
パーティーやったらみんな来てくれるかしら。
40歳ってすごいよなぁ。自分がなるなんて一度も思ったことがなかった。
まぁ、正負の法則からいってもこれからはかなり幸せに生きるだろうな。
まずはちょっと飛躍したいものです、社会的に。
もうすぐ満月。しし座はこの満月で途方もない大きな願望がかなうという暗示です。
なるたけ大きな願望を抱いておこうと思います。
占いは何でもかんでも信じるわけではないのですが、
ものすごく深遠で深層心理に響く占いがあって
それは毎週チェックしてます。
あたるんだこれが!
http://www.cainer.com/japan/
やっぱり、お星様の影響ってあるんだよ。
それを解析したテクノロジーってホントすごいと思う。
星を読む。時間を読む。昔の人はすごい。
今日は夢の中でなんだかいっぱい指令を受け取ってしまった。
寝ながらとても意識を集中して何かをやってたんだけど思い出せない。
それでその作業が終わったら目が覚めてしまった。
あんまり寝てないんだけどな。。。
なんか意味あるんだろうか。
ちょっと寝不足で具合がよくないな・・
瞑想でもします。
今日もチャイはしっかりいただきました。
それに胚芽パンにサラダ菜とアボカドとスクランブルエッグを挟んだトーストサンド、おいしかった。
プラーナだけを食べて生きるってどんなだろう。
食べるもののことを考えない生活はかなりシンプルだろうな。
本当に愛のためだけに生きられそうだ。
人間は食べるためにかなり非情なことしたり、無理したりしているもの。
最近お肉をほとんど食べないので、動物を食べるということにかなり抵抗を感じている。
植物にはかなり頼っている。
地球をきれいにしたいなぁ。
人間がいなくなるとかなりきれいだけど、それじゃちょっと寂しい。
早くもっと居心地のいい地球にしたいな!
だってそうでしょ?!
汚したものをきれいにするだけじゃつまらないから、
きれいなところでなるべく楽しみたいじゃないですか。
自然はかなりいいと思うよ。
地球はかなりきれいだよ。
こんな色とりどりの星はあんまりないからね。
私はとにかく美しいものが大好きです。
私も美しくありたいです。こころから。
10位入賞をねらってます^^
人気Blogランキングに参加しています。一日1クリックで応援よろしくお願いします(^^)/~
ここをクリックね~!

トランスしました。

久々遊んできました~♪ぴーす!
お台場某公園でフリーのレイブがあって、行ってきた。
背の高いヤシだかソテツがいっぱいあって、海の向こうに半分よりちょっと膨らんだお月様。
星がやたら強く輝いてました。
いやぁ~夜中1時半くらいだっかな?から朝までぶっとおしで踊ってしまった。
最近は遊びお友達も次から次へ結婚出産なさってるので、
こういう遊びにはなかなか付き合ってもらえないです。
10歳くらい年下のお友達が多いから、ちょうど、そうよね、そういう時期だ。・・あはは
私はお芝居をやっていたので20代まで遊んだことがなかったのです。箱入りで・・。
クラブデビューも31歳とかだっだし、なんでも大体普通の人よりより10年くらい遅いので、
まぁこういう感じに育ってます。
トランスは以前はなじめなかったんだけど、最近はよいな。
特に昨日はその真髄を体験できたような気がする。
トランスはね、2極を超越してますよ。
男女とかもないんだな。
とてもピースフルです。
例えばね、ハウスとかファンクとか、なんでももっとセクシーでしょ。
だからクラブとかのオーラもものすごくセクシュアルです。
そういうのが面白くて行ってた時期もあったのですが。
あと、やたら団結しちゃうみたいなノリもダサくて嫌い。
トランスはとても個人主義でありながら共通の体験をしていることを
さりげなく確認しあうべくさらっとしたふれあいがあります。ピースフルですね。
完全に個人と大いなる何かのつながりを体験してるんですね。
私は途中からまさにトランス状態に入り、おもしろいビジョンを見てました。
踊りながら目を閉じるとそこはいきなり明るく広い世界でした。
私には最近ガブリエルがビジョンの中でつけてくれた巨大なふさふさの羽がついており
天上から降る光が頭に射してる。
そして私は太古から今までの地上の営み、そしてこれからの流れ、そしてその先、といった
大きな流れのビジョンを見ました。
つまり、個々の体験がやがてその役割を終え、ひとつに収束し、完璧なひとつになり、
それからまた分離が始まるといったビジョンとその体験の感覚です。
それは、優れた映画やある種のお芝居を体験した喜びと似ていました。
ちょっと言葉では言いがたいけど。
・・誤解を恐れず言わせていただくなら【時空越え】かな。
いろんなものがあっていいと思うけど、私の中ではもう、時空越えなきゃ芝居じゃない!
ってくらいなものです。
べたのものをべたにやるなら【芸】を見せてくれ!
えーっと、私別に無茶なこと言ってるんじゃなくて
戯曲にはいろんな視点で書かれてるものがあり
そのひとつとして【神の視点】というものもあるってことです。
こないだアカデミー賞とった映画【クラッシュ】なんてまさに神の視点だよ。
でも受け手のほうにそういう受け皿がないと、
「え?誰が主役なの?筋がないよ」なんてことになっちゃう。(うぅ~べたですなぁ)
代表的なもの(だと思うんだけど)ではワイルダーの【わが町】って戯曲でしょ、
新劇だってそういうの多いんじゃないの?多いってか王道だよね、もう。・・・
あぁ、もう話が広がってしまうのでそろそろおしまい。
あなたの日常が芸術のように輝きますように!
伸び悩んでます^^;
人気Blogランキングに参加しています。
一日1クリックで応援よろしくお願いします(^^)/~ここをクリックね~!

チャイ ゲット

今日待望のチャイマサラちゃんが届きました。
しばらく切らしてたチャイ。
さっそくいただきました。
うま~い!
これまでのより一段とおいしいです。
お値段安かったのであまり期待してなかったですが、
本当においしいです。
私はこれ↓250gのを購入。
ティーマサラカルダモン(チャイマサラ)【250g】
30グラムで15杯分くらいだから、えーと、いっぱい飲めますね。
はまりたい人にはお勧めです。
ついでにレンズマメ、ひよこまめ、コリアンダーとカモミールを買いました。
お店へはこちらから↓

大津屋商店


チャイには相変わらず豆乳を使い、おろしたしょうがを入れています。
あと、エキナセアも入れてる。
これは天然の免疫力アップのお薬のようなハーブです。
癖がないので味は落ちませんよ。
では、ハッピー・チャイ・ライフ!
人気Blogランキングに参加しています。1クリックで応援よろしくお願いします(^^)/~
ここをクリックね~!

ソウルメイトたちのざわめき

今日も激動の一日。でも今日はかなり本音でいけたのであんまり疲れなかった。

いやぁ・・・がまんっていけませんな。つくづく。

 殊にあれです、自分を出すべきところでは。つまり、魂の問題の時にはです。

ずっと前に、役者の友達が言いました。

桐朋の演劇出てた男の子で、でもやりたくない役者の仕事はしないので

もうずっと仕事してなくてキャバクラのスタッフやってたかな。

そいつが「だから役者って職業というより生き方のことだと思うんだよね」と。

私にとっては両方なんだけど、でも確かにそうねとよく思い出す言葉です。

世間では売れてる人だけが俳優だと思われてるけど、

 私が育った家庭では父が俳優という仕事だけで家族を養ってくれてて

とっても裕福な時期もありましたが、それでも父は

「役者は潜在的な失業者だ」とよく言ってましたな。

役者が生き方だとゆうのはですね、

私は売れてないので世間ではあまり俳優だと思われてないのですが

それなりに積み重ねてきたキャリアってのがあります。

キャリアっていうか俳優としての生き様っていうか、在り様っていうか。

時には、え?私、女優やめたんだっけ?って思うくらい仕事してない時期なんかもあったりします。

もうこれはサラリーマンの方なんかには想像を絶する世界だと思う。

でも例えばお店とか会社経営の方には少しわかるかもしれない。

お店開店してるけど、商品が売れてないとか、

会社立ち上げたけど実はまだ中身がなくて売り上げもないとかいう状態みたいなもんです。

でもお店や会社みたく形がないし、

商品が人間で売る人がいなかったり本人だったりするからまたわかりにくいです。

で、私なんかはものすごく気が短いので一日に何度も

「ええい!こんなにうだつが上がんないならもういっそ廃業して人生出直してやる。

こんな宙ぶらりんな人生のために生まれてきたんじゃないや!」とか思う。

で、やめた自分を想像するわけです。

仕事ないんだから別にやること変わんないと思うでしょ?

でも違うんだよね。

今日くしくも役者のYさんが言ってくれたんだけど、

私たちはいい俳優でいるために日常を生きてるんですよね。

つまり日常を演技のために費やしてるんですよ。

常にそう意識してる。作品としての自分を創造してるというか・・。

理想の役者を生きてるんですよね。

リチャード・ドレイファスが「俳優は理想の人間を演じるんだ」と言ってたけど

そのとおりだと思う。私はそうです。

で、役者やめたらもう日常の生き方がよくわからないです。

何のために歯を磨くかとか?寝るかとか?食べるかとか?

で、どうしたらいいかわからないので結局俳優という生き方をやってしまうんじゃないかな。

だってその生き方が自分に一番合ってるからね。

そういう意識でいることが。

で、結局じゃあ名義上廃業にしたってしょうがないじゃないかってことになって

ん~、ま、しょうがないな。ほんとにできなくなるまではやるしかないなと思い直すわけで。

つまり生き方だよね。

でも生き方だけじゃ生きられないんですよ。

生きなきゃ。

 

今日はそのこと書こうと思ったんじゃなかったんだけど

もう眠いな。

最近なんか私の周り一帯のなかまが一様にアセンションしようとしてる気がするな。

えーっと、やっぱそうなのかな。

 

 

 

人気Blogランキングに参加しています。1クリックで応援よろしくお願いします(^^)/~
ここをクリックね~!

何かがすでに起こっている

心穏やかで前向きな日々です。肉体は日々調整中。今日は頭痛がします。首も肩もつっぱってる。
私にハニエルが現れてからと言うもの、本当に毎日が独立した生き物のように命を吹き込まれている。
生き物なので意思を持っているのだか、行く先は知らされていない。そんな感じ。
思いがすぐにかなったりフィードバックが起こるので、何を思うかにとても注意が必要な感じです。
エネルギーにとても敏感。敏感でいたほうがよいような感じ。
なにやらとてつもなく大きな変化の前触れのようにも感じられます。
あまりに大きなエネルギーなので、肉体が産道を開けるためにみしみしと広げられてるような・・経験ないですけど(^^;)
そんな感じのこのごろです。
皆さんはいかがですか?
もう今日はこれからちょっとチャネリングしますよ。
じゃないとからだがもたないってか、頭が着いていけないみたいなんだもん。
決していやな感じじゃないんですよ。
素敵なことがおこるんだといいなぁ~
もうちょっといろいろ準備したいから、ガイドさんに情報をもらおうと思います。
明日は、かれこれ10年くらい暖めてた芝居のホンを同じメセナスの役者Yさんと読み合わせします。
げ~10年もあっためてんの?~
そりゃ頭も痛くなるよ!!
みなさんのおかげでただいま上昇中!!
人気Blogランキングに参加しています。1クリックで応援よろしくお願いします(^^)/~
ここをクリックね~!

チャクラ回転!

お友達二人とこの楽天ブログで再会したんだけど、
そのお二人がお勧めしてる『チベット体操』、私も始めました。
私のごく近辺でチベット体操密度が高いので、
巷でもはやってるものと思い友達に話したところ、
『それはやってないよね』と言われてしまった。
そうね、はやってはいないかもね。
でも、コリーダさんまき貝さんとmiminetあきこさんもチベット体操について書かれてるところをみると、
もう私近辺には来るべくして来てるとしか思えません。
初めてまだ一週間経っていませんが、はっきり言って初日の初回から
違いがはっきりわかりました。
やってみてわかったんだけど、私最近老化してました!
私は普段もエクセサイズしてるし、
(ヨガ、ストレッチ、筋トレ、バレエ、気功など様々なものを自分的にアレンジしたもの)
走ってもいる。
瞑想もするし・・
だから、チベット体操くらいじゃ全然物足りないんじゃないかしらと実は思っていましたが、
ごめんなさい!甘かったです。
本当に効いてます。
コリーダさんのとこに詳しく書いてありますが、
これは儀式であり、
チャクラの回転を早くして7つのバランスをとることにより
『若返る』とあります。
逆に老化とは7つのチャクラの回転がばらばらになり遅くなってしまうと言うもの。
私もかくれ(?)アンチエイジングの鬼として、様々な方法を取り入れてきましたし、
若返りのイメージはできていたのですが、
どうも最近さすがにちょっとなぁ・・
なんて40歳未知のゾーンを目前にやや怯んでいた感があります。
しかし!やってびっくり。
老化に向けてゆっくりとですが向かっていたベクトルが
完全に逆向きに変わったのを体感してしまいました。
かくして私の脱皮に向けての肉体改良計画も
順調に進行しつつあります。
このたび手に入れたこの武器は最強かも。
だって、からださえあればいつでもどこでも一生続けられるんだもの。
5つのチベット体操
みなさんもだまされたと思ってやってみて。
では、まだ間に合う!よいお花見を^^
人気Blogランキングに参加しています。1クリックで応援よろしくお願いします(^^)/~
ここをクリックね~!

今年は芝居をやるかもしれない

1999年以来、芝居をやっていない。
芝居は私を飛ばせてくれる翼だった。
高校生の時、私が女優の道を選ぶと決めると
父はよく劇場へ芝居を観に連れて行ってくれた。
父は、父親としてとか社会人としてはとても褒められたものじゃないけど
(本当に問題だらけだ。いまだに)
役者として、芸術家として最高にすばらしい。
こう言うと父は心底喜ぶだろう。
そういうところがすばらしい役者なのだ。
親としてだのなんだのの評価など本当にどうでもいいのだ。
父は私を【作品第一号】と呼び、まあまあいい出来だと思っている。
私のパーソナリティーなどはどうでもいい。
ただ自分の作品としてまずまずの出来だと思っているのだ。
というか、人間としてどうとかいうことが彼にはわからない。
作品としてどうかということならよくわかるのだ。
私はそういうのをある意味でひどいと思い、ある意味誇りに思っている。
私の家族はそういう人種なのだ。
そういう人種というものがあるとすればだけど。
父は高校生の私を、紀伊国屋劇場だのあちらこちらへ連れて行き
芝居がはねると舞台へ上がって行き舞台袖を通り、
関係者入り口を入って楽屋の役者さんに会わせてくれたりした。
その時から今でもずっと、私は舞台袖が大好きだ。
舞台袖にはお化けがたくさんいて
役者の魂を観察している。
袖で出を待ってる時、仕込みの時、場当たりの時
私はその視線をビシビシと感じる。
志が低いとお化けは足を引っ張って、事故や災難を起こす。
志が高いとお化けは喜び、後押しをしてくれる。
照明をさらに美しく神秘的にしてくれたり
バックにありもしない幻想的な映像をお客さんに見せてくれたりする。
これは本当の話しだ。
劇場の重たい扉を押し開けながら父が高校生の私に言う。
「みお、芝居ってなんだと思う?
劇場へ入る前と、出て行く時では
その人の人生はちょっとだけ違っているんだよ」
開かれた扉の間に滑り込みながら
私の人生はもうちょっとだけ変わっていたのかもれない。
芝居をやる時に私は、舞台袖のお化けにだけは嫌われたくないと思う。
人間になんてどう言われたっていい。
人間の評価なんか気にしていたらいい芝居なんて創れない。
世界広しと言えどこういう商売ってあまりないんじゃないかな。
でももし芝居をやっていてお化けの存在を知らない人がいたとしたら
その人は間違いなくもぐりだ。
芝居はお化けのジャッジを受け、洗礼を受けて
最後に劇場の神さまに献上される。
そんなふうに創られるからこそ、
人間の人生をちょっとだけ変えるなんてことができるんだと
私は信じている。
みなさんのおかげでただいま21位に上昇中!!
人気Blogランキングに参加しています。1クリックで応援よろしくお願いします(^^)/~
ここをクリックね!